心にゆとりを持つことの大事さ

Smileコラム
lenkafortelna / Pixabay
スポンサーリンク

 

インドのことわざに

心が和んでいれば何事も楽しめる

と言うものがあります。

 

簡単なことですが、本当にそうだと思います。

 

何か心配事があったり、怒っていたりして心が荒んでいたら、楽しむ余裕がなくなってしまいます。

 

そうすると他人にも自分にも優しくできなくなって、もっともっと心が荒んできます。悪循環です。

 

僕はそういう風になりそうな時は、ひとまず呼吸して冷静になるようにします。

 

そうすれば、落ち着きを取り戻して心に余裕が出てきます

 

心に余裕がある時は、自分に自信が生まれてきます

 

自分に自信があれば、物事をうまく進めやすくなります。

 

そうなったらもうこちらのものです。

 

周りに気を配ることもできますし、それが潤滑油となって人間関係も円満になっていきます。好循環です。

 

それは空気を和ませることにつながり、分も周りの人も楽しくなってきます

 

そんな振る舞いができるように、常に心がけていたいです。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。