グルテンフリー(小麦抜き)生活で気を付けている事、食べている物

グルテンフリー 健康
スポンサーリンク

 

前回グルテンフリー(小麦抜き)生活を始めたきっかけを書きました。

グルテンフリー(小麦抜き)生活を始めたきっかけとその他もろもろ

今回はその続きで、気を付けている事、食べている物を書いていきます。

 

いきなり小麦を一切摂らない生活をする!

と言っても何をどうすればいいのか?と考え、

とりあえず思いついたのが、商品名、原材料名に

」の文字が書かれていたら食べないようにしよう!という事でした。

かなり適当な考えだと思いますが、知識が全然ないので、

最初はこれくらいでちょうどいいかな?と軽い感じでスタートしました。

 

そして買い物に行きました。商品を手に取り、

真っ先に裏の原材料名を見ます。惣菜系はほぼ全滅。

小麦を使った揚げ物がダメなので、覚悟はしていました・・・。

おにぎりは、揚げ物を使ってなければ、そこそこ食べられます。

一部には梅なのに使ってる事もあるので、注意が必要です。

 

もともとカップ麺などのインスタント麺は

あまり食べてなかったのでいいのですが、

市販の一般的なカレールウ(バーモント、ジャワ、こくまろ等)

には軒並み小麦粉が使われているのでダメ・・・。

この事実を目の当たりにした時、大きくショックを受けました。

 

もう大好きなバーモントの甘口食えへんのか・・・。

かなりヘコんでました。と思いきや、なんと小麦を使っていない

甘口バーモントカレーの粉末ルウがありました!

いかんせんお値段が張りますが、背に腹はかえられん・・・。

カレー食べたいもの!息子にも食べさせたいもの!カゴにインです。

 

卵や肉、魚は未加工であれば問題ありません。

一部のたれ等で味付けされたものは、原材料名に注意です。

 

洋菓子はほぼダメで、一部の和菓子なら食べられます。

洋菓子好きな僕には辛かったですね。食べられるのは

マシュマロぐらいで、最初の時によく食べてました。

アイスクリームはクッキーとか入ってなければ

食べられるので、それはよかったです。

 

麺類もほぼ全滅、食べられるのは十割そばくらいです。

あとはビーフンやベトナム食のフォーですね。

フォーにはかなりお世話になってます。

太めの春雨を麺代わりにして食べる事もあります。

 

細かいところはまだまだありますが、だいたいざっくりとこんな感じですね。

 

まとめると、主食はお米で、おかずは卵、肉、魚、野菜でほぼ手作りになります。

 

最初のうちは、もう好きなもの食べられないんだという

ショックが大きかったです。

でも人間ってどんな環境にも順応するようにできてるようで、

次第に慣れていきますし、今ではあまり食べたいとすら思っていません。

代替品もいろいろありますから、どうしても食べたくなった時は

それらをうまく使えばいいと思います。

 

僕の場合は必要性があったので始められましたが、

そうでないなら始めるのに強い意志が必要かもしれません。

それだけ小麦食品は魅力的です。

 

でもグルテンフリー生活はいいですよ!

自分の体が変わっていくのが実感できますからね。

 

もし息子の小麦アレルギーが良くなって、食べられるようになっても、

グルテンフリー生活は続けていこうと思います!

 

健康
スポンサーリンク
ぼくの先生はテレビゲーム 

コメント